Home
中心会の沿革
事業概要
養護老人ホーム
指定介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)
短期入所生活介護、養護老人ホーム短期入所事業
指定訪問介護
指定通所介護
指定居宅介護支援事業所
地域包括支援センター
施設へのアクセス
その他のサービスについて
えびな南高齢者施設だより(年4回の広報誌の掲載)
お知らせ(行事の案内、ボランティアの募集等)
苦情受付・苦情報告
事業・会計報告
個人情報について
リンク

養護老人ホーム

養護老人ホームとは
 養護老人ホームは身体的や精神的、経済的といった様々な理由において在宅での生活が困難な方が入所されています。原則的に身の回りのこと(食事、排泄など)はご自分で出来る方が生活されています。
 入所された方の「終の棲家」としてお一人お一人がその人らしく、安心して生活して頂けるよう、援助をしています。
 また、入所者が高齢となり、介護が必要となった場合でも、介護保険のサービスを利用しながら生活することが可能となりました(
外部サービス利用型特定施設)。

外部サービス利用型特定施設とは・・・
 養護老人ホーム(介護保険対象外施設)に入所しながら、介護保険の在宅サービスを利用できる施設のことです。
 養護老人ホームは入所の対象者に伴い、「介護職員」ではなく「支援員」を配置しています。そのため、疾病や加齢に伴い介護が必要になった入所者は特別養護老人ホームなどの介護施設移ることが一般的でした。
 しかし、外部サービス利用型特定施設として指定を受け、介護が必要になっても、必要な援助を受けながら、養護老人ホームでの生活が可能となりました。

対象者
 概ね65歳以上の方で、体上もしくは精神上または環境上の理由及び経済的な理由により居宅での生活が困難な方。

入所申し込み
 住民票のある市区町村の窓口となります。

よくあるご質問
Q1.  申し込みをすれば、入所できますか?
A1.  市区町村への申し込みの後、複数の専門職員で養護老人ホームへの入所が適当かを審査します。入所条件は様々な基準があります。詳しくはお近くの市区町村または地域包括支援センターへお問い合わせ下さい。

Q2.  審査に通れば、すぐに入所できますか?
A2.  すぐに入所することは困難です。お部屋が空くのをお待ち頂きます。

Q3.  お酒やたばこは禁止ですか?
A3.  いいえ。
 どちらも節度を守っていただければ、自由です。喫煙はお部屋か指定の場所となります。施設内でお酒とたばこの販売もしています。


Q4.  外出、外泊はできますか?
A4.  どちらも自由です。

Q5.  利用料はどのくらいですか?
A5.  入所されるご本人やご家族(扶養義務者)の収入に応じて異なります。収入の多い方で月額10万円ぐらいです。

Q6.  お部屋はどんなタイプですか?
A6.  全室個室となっています。お部屋にはトイレと洗面所、ベッドとタンスが備え付けになっています。



Copyrights (C) 2008 社会福祉法人中心会. All Rights Reserved.